news

純日本製ルームウェア「Nercocia.ダブルガーゼプルオーバーセットアップ」の縫い方

cat / column

純日本製ルームウェア「Nercocia.ダブルガーゼプルオーバーセットアップ」の縫い方

2021.07.19

皆様こんにちは。純日本製ルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です!

今回は

「Nercocia.ダブルガーゼプルオーバーセットアップ」に使われている「フラットシーマ」について

お話しします。

フラットシーマとは。

洋服は生地と生地を縫い合わせることで作られます。その縫い方にも様々な種類があり、フラットシーマは縫製技法の一つです。洋服を縫う時に4本もしくは5本の針と6本の糸を使用し、2枚の生地を縫い合わせる縫い方のことであり、その名前とおり、平ら(Flat:フラット)な縫い目(Seam:シーム)に仕上がるということが特徴です。

縫い目が平らになると、衣類の裏側にゴロつきがない為、肌にやさしく快適な着心地を実現することができます。用途としては、肌に密着するようなスポーツ衣類、水着、ウェットスーツ、矯正下着などによく使われています。

フラットシーマは特殊ミシンになる為、技術的に難易度が高いのも特徴です。通常はスポーツに特化した縫製工場しか所持していないので、フラットシーマを使用するには工場の選定や工賃の問題でハードルが上がります。そのため、カジュアルウェアでフラットシーマを使用するところは多くありません。しかも密着するような服ではない限りゴロつきを感じることも少ないため使わなくても特に問題はありません。

 

では

なぜフラットシーマを使うのか。

それは座ったり寝転ぶことで、服が肌に密着する時間が多い家だからこそです。快適に過ごしていただきたいという想いから、縫製工場のファクトリーブランドとしての強みを活かし、このアイテムにはには非効率なフラットシーマを使用しています。

ハトムギの保湿効果だけでなく、縫製工場のファクトリーブランドだからできる技術をこれからもお客様にお届けしていきいます。

 

自分へのご褒美や大切な人への贈り物にいかがでしょうか。