news

Nercocia.ブランド立上げメンバーに聞いてみた~Nercocia.の誕生~

cat / column

Nercocia.ブランド立上げメンバーに聞いてみた~Nercocia.の誕生~

2021.09.03

 皆様こんにちは!日本製のルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です。
 今回は「Nercocia.チーム」の新人である筆者がNercocia.についてチームリーダーに、聞いてみましたのでご紹介させていただきます。

まず、Nercocia.はなぜルームウェアブランドとしてお客様にルームウェアを提供しているのか

最初から難しい質問をしてしまいましたが、チームリーダー曰く、

 

 「最初は、近隣の製造業を営む企業の皆様と「お客様の快適生活のサポートをする繊維製品の商品開発」をコンセプトに始まりました。その後、商品コンセプトに共感していただいた近隣のハトムギ生産農家様協力のもと、ハトムギ商品化の中で不必要と判断され廃棄されていたヌカを使用した、保湿ウェアの研究開発が行われました。そして、リラクシングシーンでよりよいお洋服をお客様に提案していきたいという気持ちから、ルームウェアという一つのカテゴリーに行き着きました。これからも、日常生活シーンとナイトシーンのニュートラル(中間)なイメージで更なる研究開発を進めております。」

 

とのことです。

 

続いては、

Nercocia.というブランド名の意味とロゴデザインにはどんな思いが込められているの?と質問してみました。

 

まずはNercocia.というブランドですが、口に出して読むと「ねるこっちゃ」と読みます。富山の方はお気づきになるかと思いますが、

「ねるこっちゃ」とは富山弁で「おやすみなさい」という意味なのです。ルームウェアとしてはぴったりな名前です。

県外出身の方には外国語と間違えられるそうで、チームリーダーはそこを気に入っているようです。

ロゴデザインについては、ニュートラルなイメージでどんなものにも合うようなデザインがされているとのことでした(薄い)

 

筆者は新人なためブランドを立ち上げる際には立ち会えませんでしたが、色々な苦労や試行錯誤があって今のNercocia.があると思うと

どこか愛おしく感じてしまいますね。

これからもNercocia.はお客様に喜んでいただくため成長してまいります。