news

ハトムギの効能「ターンオーバー」

cat / column

ハトムギの効能「ターンオーバー」

2021.09.24

皆様こんにちは!日本製のルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です!

今回は、

ハトムギ効能の一つ「ターンオーバー」について

お話ししたいと思います。

ターンオーバーといえば、ここ最近ピーリングなどの美容方法が話題になってましたよね。

角質ケアをすることによってターンオーバーのサイクルを整えることできるらしいですが、その「ターンオーバー」とはなんだろうと思う方もいるかもしれません。

 

肌のターンオーバーは、約六週間のサイクルで起きています。

表皮の一番奥にある基底層から新しい基底細胞(ケラチノサイト)が細胞分裂を起こして、角層細胞になります。そして上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てきます。

やがて一定期間が過ぎるとそれらが垢や古い角質として剥がれ落ちて、新しい細胞へと入れ替わっていきます。 これが肌のターンオーバーの仕組みです。

そのサイクルは年齢によって代わり、20代で28日前後、30代で40日前後、40代で55日前後と言われています。 しかし、その周期も様々なことが原因となり、遅れ、お肌のトラブルの原因となってしまうのです。

肌のターンオーバーの周期が乱れる原因としては

紫外線、乾燥、ストレスや疲労、睡眠不足、運動不足が挙げられます。

その中でもNercocia.がお客様の手助けとなれるのが「乾燥」

保湿については先週のコラムにてお話ししましたので、そちらをご覧ください!

https://www.nercocia.com/archives/2129

 

ハトムギ(ヨクイニン)には、ターンオーバーを促進する働きがあるので、古い角質がきちんと剥がれ落ち、毛穴詰まりを予防。 また炎症を鎮める効果により、ニキビの予防と改善が期待されます。お肌自体が正常に活動してくれることで、健康的で美しいお肌に近づくことができます。

 

別の効能についてのコラムも投稿しますのでお楽しみに! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。