news

保湿力抜群! Nercocia. ハトムギ製品で日焼けアフターケア

cat / skin care

保湿力抜群! Nercocia. ハトムギ製品で日焼けアフターケア

2022.08.02

Nerucocia(ネルコッチャ)の「ハトムギシリーズ」は、かつては捨てられていた富山県小矢部市産のハトムギの糠をアップサイクルしたもので、ハトムギの糠から抽出したハトムギ糠油を配合した製品です。

関連記事:服のアップサイクルは環境問題の救世主となるのか

 

日焼けした肌のアフターケアに重要な72時間以内に、「Nercocia.ハトムギ製品」に含まれるハトムギがどのような効果を発揮し、肌にどのように働きかけるのかご紹介していきます。

 

ハトムギとは?

 

 

ハトムギと聞いてどんな植物が思い浮かぶでしょうか。ハトムギは南アジアを原産とするイネ科ジュズダマ属の植物で、タネの殻を除いて乾燥させたものは「ヨクイニン」と呼ばれ漢方としても活用されています。

 

ハトムギは栄養価がとても高く、精米の2倍以上のタンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれています。

 

そんなハトムギが日本に伝わったのは江戸時代で、その栄養価の高さから、病後や産後の体力回復にハトムギが処方されていたとも言われています。

特にハトムギに含まれる良質なアミノ酸は、治療・健康・美容効果が高く、古くから美肌や免疫力を高めるものとして使用されてきました。

 

小矢部市産ハトムギから生み出されたブランド『Nercocia.(ネルコッチャ)』

 

 

富山県小矢部市のハトムギは、平成19年に3戸の農家の小さな畑から栽培が始まりました。

 

3戸の農家から始まった小矢部市のハトムギ栽培ですが、全国の他の畑に比べ2〜2.5倍の収穫を上げたことで小矢部の土地に適していると評判となり、あれよあれよと市内全域に生産が広まることで、小矢部市はハトムギ生産量日本一となりました。

 

生産が多くなることは喜ばしいことですが、一方、そこから発生するハトムギの糠は、利用方法が少なく、これまで肥料にするか廃棄処分するしか方法がありませんでした。

 

その量は、一年間で5トンに及ぶ量と言われています。

 

これまで、捨てられてきた「ハトムギの糠」をどうにか再利用できないかを考え、少しでもSDGsに貢献できることを試行錯誤してきました。その結果、私たちができる活動は「ハトムギの糠」をアップサイクルする結論に至りました。

 

そして、出来上がったブランドが『Nercocia.(ネルコッチャ)』なのです。

 

ハトムギ抽出成分の3つの効能

 

これまで説明してきたとおり、ハトムギには精米の2倍以上のタンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれ、成分抽出したハトムギエキスには、良質なアミノ酸が含まれ多くの効果を発揮してくれます。

 

では、ハトムギ抽出成分の効能を3つほどご紹介いたします。

 

〈抽出成分の3つの効能〉

  • ・保湿作用
  • ・美白、紫外線予防
  • ・いぼ・ニキビ

 

①抽出成分の構造

良質なアミノ酸を多く含み、肌の乾燥や角質によるゴワつき、肌荒れなどのトラブルの原因となる肌表面から深部の水分の状態を整えます。保水と保湿のバランスを整える事で美肌の効果を期待することができます。

 

②美白、紫外線予防

余分な老廃物の排出をスムーズにして、ターンオーバーを正常に整えてくれます。紫外線による肌ダメージを抑制する研究結果などから、紫外線予防、しみ、そばかす、美白に効果を期待できます。

 

③いぼ・ニキビ

ハトムギ成分の「コイクセラノイド」腫瘍抑制作用によって抗炎症作用があり、ニキビやいぼ治療効果が高いと言われています。

 

 

ハトムギによる日焼け対策

 

 

この時期、特に気をつけたいのが紫外線です。日焼け対策をしていたとしても外に出れば強烈な紫外線により、日焼けをしてしまうのは仕方のないことです。大切なのは、紫外線を浴びてから72時間以内の適切なアフターケアをしてあげることです。メラニンが生成されるのは、紫外線を浴びた72時間後と言われているため、その前にケアすることが美肌の重要なポイントとなります。

 

日焼けをした肌の状態は、軽い火傷が起きているような状態ですので、冷やしてあげることをおすすめします。また、日焼けにより肌表面から肌内部の水分が失われて、本来の水分保持が難しい状態となっています。その為、お肌のバリア機能が低下して、さらに外からの刺激を受けやすい状態となっています。しっかりと保水と保湿をして整えてあげる事で肌本来の正常な状態へと戻していくことが可能です。ここで一つ、忘れて欲しくないのは、紫外線でダメージを受けているのは、お顔だけでなく全身です。という事は、体全体のケアと髪や頭皮も日焼けをしています。抜け毛や白髪の原因にもなる為、とっておきのアイテムもご紹介いたします。

72時間以降のメラニンの生成が進み、色素沈着やターンオーバーの乱れから、しみ、しわ、たるみの原因となる前にハトムギの持つ美白と保湿の効果を最大限発揮する「Nercocia.ハトムギシリーズ」を使ってケアをしてあげることをおすすめします。

 

次に、「Nercocia.ハトムギシリーズ」を使った具体的なお手入れ方法をご紹介します。

 

紫外線アフターケアの方法

 

具体的なお手入れ方法をご紹介します。

 

▶︎冷やす

肌のほてりが落ち着くまで、冷水や氷で肌を冷やしてあげます。

 

▶︎洗顔

ハトムギ石鹸

泡をしっかりと立てます。刺激を受けやすい状態なのでゴシゴシ擦らないようゆっくりと優しく泡を転がして洗います。

 

▶︎タオルドライ

洗顔した顔をぬるま湯で流し清潔なタオルで擦らないよう、優しくポンポンとおさえていきます。

 

▶︎保水する

ハトムギ化粧水

たっぷりと手のひらにとり、両手で優しくお顔全体に塗布していき、じんわり浸透していくのを感じながら、これを何度か繰り返します。

繰り返す事でしっかりと浸透し、お顔のほてりも少し落ち着いていきます。

 

▶︎保湿する

ハトムギ美容オイル

オイルを手に取り、優しく伸ばしていきます。オイルでお肌にフタをして保湿を仕上げます。

 

▶︎髪・頭皮〜全身 保水&保湿

ハトムギボディミスト

頭皮や髪から足先まで全身くまなく、保水と保湿をオールインワンで叶えることができる商品です。紫外線を浴びて日焼けしているのは、お顔だけでなく全身、髪、頭皮も同じです。こちらは、お子様のお肌のお手入れや簡単にお手入れを済ませたい方にも、おすすめです。

 

日焼けしたお肌のケアには、紫外線を浴びてから72時間以内に美白、保湿効果の高いハトムギ成分の入ったNercocia.ハトムギスキンケアをお使いいただく事で、より高い美肌ケアをしていただき、ありのままのあなたの美しさに更に、磨きをかけていただければと思います。