news

肌保湿の6割は食で決まる!綺麗な肌をつくる栄養

cat / column

肌保湿の6割は食で決まる!綺麗な肌をつくる栄養

2022.10.11

 

健康的な暮らしをすることで綺麗な肌を手に入れ、また綺麗な肌を手に入れることで自信に満ち溢れ、より活き活きと暮らしていくための情報を、ハトムギアップサイクルブランド【ネルコッチャ】がお伝えしていきます。

 

以前より美肌のメリットをお伝えしておりますが、外からのスキンケアだけでなく内側からのインナーケアについても少しずつ触れさせていただいております。

 

美肌のメリットについての記事はこちら

【 おすすめ 】ハトムギスキンケアで保湿力アップ

 

 

美肌の為には、睡眠が大切なことをお伝えして来ましたが、実践してみた方はいらっしゃいますでしょうか?

 

人生の1/3と言われている睡眠を意識することで、今より、少しでも健康的な身体と、美しい肌への変化を感じていただけたら嬉しいです。

 

良質な睡眠と美肌の関係についての記事はこちら

良質な睡眠が及ぼす綺麗な肌との関係性

 

さて今回は、その睡眠の質もアップし、さらに綺麗な肌を手に入れることができる方法を、ご紹介していきます。綺麗な肌は健康の上に成り立つということを理解していただき、「肌の保湿と栄養について」お伝えしていきます。

 

栄養と肌の関係

 

なぜ、肌に栄養が関係しているかと言いますと、睡眠中に細胞の修復やホルモンバランスが整う事で、身体本来のパフォーマンスが上がります。

 

その睡眠中に必要なのが「栄養」となります。

 

本来、寝ている時に細胞修復や免疫機能の調整が行われますが、それにはバランスの良い食事から得られる、肌に必要な栄養素が必要となります。

 

修復に使われるはずの栄養素が不足してしまうと、肌荒れ、抜け毛、肥満、注意力散漫、鬱となってあらわれます。

 

さらに、肥満や隠れ肥満であると、寝ている時にエネルギーが人一倍必要となるのです。

 

栄養不足となると、睡眠の質が下がっている場合も多くあります。

 

睡眠時間は取れているのに、朝起きると疲れた感じが抜けないなどの原因は、さまざまな理由が考えられます。身体や細胞の修復をするどころか、呼吸も息苦しい状態が続き、酸素が体の隅々まで行き渡らず、滞った状態で負担が積み重なっていきます。

 

肌の保湿に必要な栄養素

 

肌保湿の6割は食で決まり、良質な食べ物から栄養を取り入れ、毛細血管からお肌へアプローチしていきます。

ここからは、美肌のために必要な栄養素を詳しく解説していきます。

 

【炭水化物】

・脳、筋肉、全身に酸素を運ぶエネルギー源

・腸内環境を整え、美肌作りをのサポートをする

炭水化物は悪ではなく、むしろ必要な栄養素!摂りすぎや摂り方を工夫することで、肌の老化を早める血糖値急上昇の糖化も避けられる。

摂取の仕方は、一度に大量のドカ食いを避け、ご飯茶碗1杯240kcal位に調節する。

おすすめは、発芽米、雑穀米

 

〈炭水化物の摂れる主な食材〉

玄米、米、餅、パン、そば、うどん、パスタ、いも、砂糖

 

【脂質】

・肌の潤いやバリア機能に必要

・肌のつや、髪のつや、ホルモン分泌

コーヒー用のミルクや、マーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸は避けたい油。

身体によい油は(オメガ3)と(オメガ9)。

(オメガ6)は過剰摂取すると肌荒れ、アトピー、アレルギーが悪化します。

コレステロールも、細胞間脂質を合成していくのに必要不可欠です。

 

〈食品例〉

オリーブ油、ごま油、エゴマ油、バター、ごま、アーモンドなど

 

【タンパク質】

・人間が生きていくのに欠かせないタンパク質

・臓器、骨、筋肉、肌、髪、爪、ホルモンや酵素、細胞の形成

・不足すると、しわ、たるみの原因、ターンオーバーの遅れ

年齢とともに食べる量も減少して、十分なタンパク質が摂れていない事もあります。

 

〈食品例〉

卵、牛肉、豚肉、鶏肉、魚、貝、魚卵、豆腐、納豆、チーズ、ヨーグルトなど

 

 

 

【ビタミン=ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE】

・炭水化物、脂質、タンパク質のサポートをして健康、美容の役割

・アンチエイジング効果

 

【ビタミンA】

弾力のある肌を作る

 

〈食品例〉

うなぎ、レバー、にんじん

 

【ビタミンB群】

・肌と髪にハリ、肌荒れ、ニキビ改善

 

〈食品例〉

発芽米、豚肉、納豆、レバー

 

【ビタミンC】

・しみ予防、免疫力アップ

 

〈食品例〉

レモン、オレンジ、パプリカ

 

【ビタミンD】

・肌再生、アトピーの治療にも使われている

 

〈食品例〉

鮭、さんま、卵、きのこ

 

【ビタミンE】

・若返りのビタミン、血行促進、ホルモン分泌

 

〈食品例〉

たらこ、かぼちゃ、アボカド

 

 

 

【ミネラル=カルシウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛・カリウム】

・ミネラルが豊富な食材を食べると水分量の高い肌になる

日本人の多くがミネラル不足。ミネラルは、過剰に摂りすぎても健康に影響あるため、バランスよく摂ることが大切です。

 

【カルシウム】

・骨や歯の形成に使われる

 

〈食品例〉

ヨーグルト、チーズ、ひじき

 

【マグネシウム】

・年齢とともに不足する

・マグネシウムが減ると乾燥肌になる

・ホルモン分泌、アレルギーの抑制

 

〈食品例〉

アーモンド、大豆、発芽米

 

【鉄】

・全身に酸素を送るヘモグロビンの形成

・貧血防止、血色のよい肌

 

〈食品例〉

赤身肉、魚、小松菜、大豆、ひじき、貝

 

【亜鉛】

・細胞の新陳代謝(ターンオーバー)促進

・肌や髪のつや

 

〈食品例〉

牡蠣、レバー、うなぎ、牛肉、

 

【カリウム】

・むくみ、体内の水分バランスを整える

 

〈食品例〉

海藻類、アボカド、カツオ

 

【食物繊維】

・腸内環境を整えて美肌、アンチエイジング効果

 

〈食品例〉

海藻、納豆、果物、野菜、切り干し大根、大豆、穀類、ごぼう、いも、きのこ

 

 

アウターケアにおすすめの着る保湿ルームウェア

 

【リサイクルコットン裏毛ルームウェア】

 

柔らかな風合いの裏毛生地を使った優しく包み込まれるルームウェア

生地に植物由来保湿成分を練り込み、肌と生地の摩擦から乾燥させず保湿します。

リサイクル糸を使い特殊な技術で自然な上質な肌触りで良さが他所では味わえません。

 


 ▷リサイクルコットンカーディガン 15,400円(税込)

 

羽織るだけでこなれて見えるカットソーの着流しカーディガン

ニュアンスのあるくすみカラーが一押し

裏毛素材なのでカーディガン、軽アウターとして使えます。

 

【素材】

綿100%(リサイクルコットン使用)

植物由来保湿成分配合(ハトムギ・シアバター・オリーブオイル)

 

【サイズ】

 S     婦人9〜11号 紳士Sサイズ相当

 M   婦人13号    紳士Mサイズ相当

 L     婦人15号   紳士Lサイズ相当

 

 

 

 

▷リサイクルコットンジョガーパンツ 13,200円(税込)

 

ウエスト周りはゆったりとし、ひざ下から裾にかけてスッキリとしたシルエット

ボリュームのあるトップスと合わせやすく、女性でも男性でもユニセックスで

着ていただける薄手で柔らかいスウェットパンツです。

ご自宅でのお洗濯可能です。

 

【素材】

綿100%(リサイクルコットン使用)

植物由来保湿成分配合(ハトムギ・シアバター・オリーブオイル)

 

【サイズ】

 S     婦人9〜11号 紳士Sサイズ相当

 M   婦人13号    紳士Mサイズ相当

 L     婦人15号   紳士Lサイズ相当

 

 

 

今回は、身体の中からのインナーケアについてお伝えしました。肌を保湿して綺麗な肌をつくる栄養を意識して、早速今日からできることをスタートし、28日周期のお肌の生まれ変わりを実感していただけたら嬉しいです。