news

Nercocia. ネルコッチャ お知らせ一覧

cat / column

たまプラーザにてPOPUPを開催いたします!

2021.07.30

皆さんこんにちは!純日本製ルームウェア、ナイトウェアブランドNercocia.です!

 

今回たまプラーザ東急にて、2021年度8月5日(木曜日)~8月11日(水曜日)の期間、POPUPを開催致します!

 

その場でご購入、お持ち帰りできるPOPUP イベントは初めての開催です!

ハトムギヌカ油を配合したNercocia.のラインナップを全種類揃えております。

他にもハトムギに因んだ、シリアルやお茶、精白粒、トウキ葉エキスを配合した化粧品など

取り揃えてお待ちしております!

 

お近くの方は、素材やサイズ感など、実際に見ていただければ嬉しいです。

たまプラーザB1F スキップコート エシカルファッション&雑貨フェアにて開催しておりますので、宜しくお願い致します!

cat / column

純日本製ルームウェア「Nercocia.ダブルガーゼプルオーバーセットアップ」の縫い方

2021.07.19

皆様こんにちは。純日本製ルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です!

今回は

「Nercocia.ダブルガーゼプルオーバーセットアップ」に使われている「フラットシーマ」について

お話しします。

フラットシーマとは。

洋服は生地と生地を縫い合わせることで作られます。その縫い方にも様々な種類があり、フラットシーマは縫製技法の一つです。洋服を縫う時に4本もしくは5本の針と6本の糸を使用し、2枚の生地を縫い合わせる縫い方のことであり、その名前とおり、平ら(Flat:フラット)な縫い目(Seam:シーム)に仕上がるということが特徴です。

縫い目が平らになると、衣類の裏側にゴロつきがない為、肌にやさしく快適な着心地を実現することができます。用途としては、肌に密着するようなスポーツ衣類、水着、ウェットスーツ、矯正下着などによく使われています。

フラットシーマは特殊ミシンになる為、技術的に難易度が高いのも特徴です。通常はスポーツに特化した縫製工場しか所持していないので、フラットシーマを使用するには工場の選定や工賃の問題でハードルが上がります。そのため、カジュアルウェアでフラットシーマを使用するところは多くありません。しかも密着するような服ではない限りゴロつきを感じることも少ないため使わなくても特に問題はありません。

 

では

なぜフラットシーマを使うのか。

それは座ったり寝転ぶことで、服が肌に密着する時間が多い家だからこそです。快適に過ごしていただきたいという想いから、縫製工場のファクトリーブランドとしての強みを活かし、このアイテムにはには非効率なフラットシーマを使用しています。

ハトムギの保湿効果だけでなく、縫製工場のファクトリーブランドだからできる技術をこれからもお客様にお届けしていきいます。

 

自分へのご褒美や大切な人への贈り物にいかがでしょうか。

cat / column

純日本製ルームウェア~生地について~

2021.07.09

こんにちは!純日本製ルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です!

今回はNercocia.のルームウェアについて!

 

純日本製ルームウェアのこだわりの生地についてお話しします。

 

「Nercocia.(ネルコッチャ)ダブルガーゼ 前開き シャツ セットアップ「Beige」」ではWガーゼという生地を使用しております。

皆様もガーゼといえば聞き覚えがあると思いますが、それでは、ガーゼとはどういう生地なのか。

ガーゼとは、甘く撚った糸(※撚る 繊維がバラバラにならないようにねじりをかけること)を粗めに平織り(※平織 縦糸と横糸が1本ずつ交互に交差した織り方のもの)にし、晒して(※晒す 織物や糸から不純物をとりのぞき、漂白する工程のこと)白くソフトに仕上げた生地のことを言います。

 

ガーゼの特徴としては

・通気性が良い ・吸水速乾性に優れている ・とても柔らかく肌触りが良い ・季節問わずオールシーズン使用可能

生地は糸の密度が高いほど硬くなりますが、ガーゼ生地は編み目がゆるいため、柔らかな生地になります。その柔らかさからお肌の弱い赤ちゃんの服に用いられることが多いです。また、その編み目のゆるさが通気性が良くし、水分を含むゆとりがあるので吸水性にも優れている生地にします。

 

しかし、ガーゼにもこんなデメリットがあります。

・布端がほつれやすい ・柔らかく薄いので透けやすい ・引っ張ると形が変わるので縫いにくい

このデメリットを少しでも減らすために、Nercocia.ではダブルガーゼを使用しています。では、ダブルガーゼとはなにか。その名のとおり、ガーゼ生地を二重にした生地をダブルガーゼといいます。ダブルガーゼは、一枚のガーゼ(シングルガーゼ)と比べて、厚みが増すことで透けにくくなっております。しかし、元々柔らかい生地を使用しているので、熱がこもらず春夏でも快適に着ることができます。また二重になることで耐久性もあがるため、Nercocia.はルームウェアの生地にダブルガーゼを使用しております。

 

柔らかさにこだわった生地だからこそ、縫製は簡単なものではありません。ガーゼのデメリットでも申し上げましたが、ダブルガーゼは織りが甘い為縫いづらく、布端から解けやすい、バイアス(※バイアス 布目に対して斜めに断つこと)は伸びやすいのが特徴です。生地自体もそれほど強くないので、縫い目に力がかかると裂けてしまったりすることもあるそうです。

しかし、Nercocia.は縫製工場から生まれたファクトリーブランドです。縫製でのデメリットも国内の工場だからこそできるノウハウや、縫い子さん一人一人の技術、抜かりないチェックでカバーしております。

 

こだわりのあるウェアを日頃頑張っている自分へのご褒美や、大切な方へのプレゼントにいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

cat / column

アップサイクルなテディベア

2021.07.02

こんにちは!日本製のルームウェア、ナイトウェアブランドのNercocia.です!

Nercocia.のアップサイクルと想い

 

今回、6月30日より自社販売サイト限定でNercocia.テディベアの販売を開始しました。

Nercocia.は自社でルームウェアの製造、販売をおこなう日本のファクトリーブランドです。

洋服が出来上がるまでには、たくさんの工程がありますが、今回ピックアップするは裁断。

裁断とは、洋服を作る時にまずは型紙を作り、その型紙通りに生地を切る工程のことです。

この裁断という工程では、生地の余りが出てしまいます。それが「裁断ロス」といわれるものです。

その裁断ロスから生まれたのが、

Nercocia.テディベア

ベッドルームやリビングルームに置いておくだけでも癒されるテディベア。

思わず頬ずりしたくなるをキーワードに、「ひとにやさしい」「環境にやさしい」ぬいぐるみを作りました。裁断ロスを減らすことがアップサイクルとなり「環境にやさしい」が実現します。

それでは「ひとにやさしい」とは。ハトムギヌカ油配合の生地を使用しているということです。ぬいぐるみに配合されているから何の意味があるのと思われるかもしれません。

ですが、Nercocia.としては家で使うものだからこそなんでもやさしくあってほしい。「ひとにやさしい」とはNercocia.の想いでもあるのです。

Nercocia.の想いがお客様に伝わり、お客様から誰かに伝わることを信じて、Nercocia.は小さなやさしさの積み重ねをしていきたいと思っております。

 

こちらの商品は下記のURLより、ご覧いただけます。

https://nercocia.official.ec/items/47294208?from=basemag